2012年のウクレレカフェ活動

月1回のウクレレの集い「ウクレレカフェ」は3年目を迎え、初心者さんと、ベテランさんが入り混じることが多くなりました。

 

それぞれのレベルが楽しめる曲、レベルは違うなりに一緒に楽しめるような曲を選んで、取り組むようにしました。

 

個人的には、自分の中心軸をウクレレとしたことで、もっとちゃんとウクレレと向き合おうという気持ちが高まりました。 

 

できなくても、時間をかけて、できるようにしよう。

 

無理かもしれないけど、とりあえず、やってみよう。 

 

ウクレレを始めてからというもの、それまであまり練習したことがなく、気づけば何となく弾けるようになっていて、うまくなりたい!という気持ちも薄く、ただ弾いて楽しいという程度だったのが、初めて「ウクレレをレベルUPしたい」と思ったのでした。

   

それまでは、弾き語り(コード弾き)しかやっていませんでしたが、新たにソロ弾きをマスターしたいと思い、ソロ弾きの練習を始めました。

 

ウクレレを広めるためにも、ウクレレで何かやりたいと思い、ウクレレバンドを組んだりもしました。

  

地元のラジオ番組で、月1回のウクレレの集い「ウクレレカフェ」を取り上げてもらう機会もあり、 色々なことに挑戦した年でした。